関西女性起業家研究会 第118回月例会のご報告 9月9日


今回は
「何度もあった崖っぷち!〜50歳で化粧品会社を設立、
繭の化粧品ブランド創りに奮闘中〜」 と題し
株式会社マユナ 代表取締役 奥谷 千里 様 よりご講演頂きました。

アニー梅本様のご紹介でご縁を頂き
お忙しい中、やっとお話を伺えることになりました。
その甲斐あって、本当に素晴らしいお話で
これまでのお仕事のご体験談をはじめ、
商品開発に至るまでのご苦労話など
私たちもまだまだ頑張らなければと
元気付けられましたし、大変感動致しました。


「美と健康」は永遠のテーマで、これまでにもこのテーマで
起業をなさっている女性のお話を伺うことが多くありました。
これをしようではなく、これをするようになった奥谷様。
決して適当ではなく、当然のようになさったと存じます。

つまりはOL時代から現在に至るまで
いろいろなことが結びついて「マユナ」が生まれていて
そしてそれが今まさに花を咲かそうとされています。


皇后陛下美智子様も繭の研究をなっさっておられたり
繭が大変貴重な成分をや効能を持っていたり
注目されていることに疑う余地がありません。


また企業秘密でここでは公表できませんが
ある開発中の商品については、
皆さんが「これはヒット商品になる」と太鼓判を押されました。
奥谷様のお話を聞くと、ワクワクドキドキしてきます。

そんな奥谷様は柔らかくて穏やかな印象ですが
内面はとてもしっかりとした強さもお持ちのようです。
やはりプライベートも半端なく、ご苦労されていて
その経験も今の奥谷様にプラスの土台になっていることも判りました。


商品が10月にデビューですので、落ち着かれて来春あたりに
再度、当会月例会へお越し頂き、第2弾のお話を伺えればと願っております。


奥谷様、有難うございました。

いよいよ実りの秋がもうそこまでやって来ておりますが
季節の変わり目、どうぞお身体ご自愛下さいませ。