関西女性起業家研究会 第128回月例会のご報告 9月8日

今回は 「輝く女性のための栄養学!
    

 〜今からでも遅くない、先ずは知ることから〜」 と題し
助産師・食育指導師・有限会社 ピニーズ 永田恵子様 ご講演頂きました。



健康があってこそ、私たちは仕事が出来るということは
誰しもが理解していることですが
年を重ねるにつれて体の変化、特に女性は中高年から起こりやすく
どうしても向き合わなくてはなりません。



そこで先ずは永田様がおっしゃった基本的ことは以下のような内容です。



「健康を維持し老化現象を最小限度に留めるのは
やはり食事が大切で、正しい栄養学を知ってこそです。

健康であるためのファクターとして
免疫力、自律神経、ホルモンなどを保つこと
これには、休養(睡眠)、食、運動 です。
その中の食の部分で言うと、老けない食事をとることです。



基本的なことを挙げると
必要な五大栄養素+食物繊維+フィトケミカル
五大栄養素ではたんぱく質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル
たんぱく質も脂質も、動物性と植物性どちらも取らなくてはなりません。



また日本食の一汁三菜が良いとのことです。
さらに最近話題になっている酵素も健康には不可欠で
体内で作られることもありますが
食事から取り入れることも大切です。」



など、知ってるようで正しい情報を知らないことが多く
目から鱗のお話ばかりでした。



また最近は情報が過多で惑わされたり間違った情報もあるので
あるいは昔の言われてきたことが、今は間違っていると言われることもあります。



永田様から伺ったお話は一部に過ぎませんが
少しでも食に意識を持って、少しでも食事を気をつけ実践することで
少しずつ改善したり、少しずつ健康力が付いていくのではないでしょうか。



永田様は個人的に食育のカウンセリングをされていますので
もっと詳しく知りたい、自分に合った食事はどうすればよいか、等々
質問や興味のある方は直接、アドバイスやお話を伺ってみて下さい。



いよいよ実りの秋、食欲の秋、スポーツの秋です。
心身ともに健康で充実した秋を迎えるに大変勉強になりました。



永田様、有難うございました。